ブッチは月いくらで買える?愛犬の大きさ別に1か月の金額を解説

ブッチドッグフードは食いつきが良いので、気になる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

ブッチドッグフードは通常価格2,860円/2kgですが、犬種によって給与量が異なるため、大きさによってぞれぞれ1か月にかかる費用が変わります。

そこで本記事では、1か月間で犬種別にかかる費用を紹介します。

愛犬の食いつき改善にブッチの購入を検討している飼い主さんは、ぜひ参考にしてみてね。

目次

ブッチドッグフードは1か月いくらで買える?

ブッチドッグフードは1か月いくらで買える?

ブッチドッグフードは通常価格2,860円/2kgで買えます。

1か月いくらで買えるかを調べるためには、愛犬の体重別に1日の給与量を計算する必要があります。

ブッチドッグフードの給与量計算式は以下です。

  1. 愛犬の体重×3(体重×体重×体重)
  2. 1で出た数字に√を2回かける(押す)
  3. 2で出た数字に70をかける
  4. 3で出た数字に活動係数をかける(1.2~3.0)
  5. 4で出た数字をブッチの100gカロリー116Kcalでわる
  6. 5で出た数字に100をかける

ちなみに活動係数とは以下の数字で、犬の年齢や状態などによって変動します。

犬の年齢や状態係数
子犬、生後4か月未満3
子犬、生後4~9か月2.5
子犬、生後10~12か月2
成犬、去勢・避妊なし1.8
成犬、去勢・避妊あり1.6
成犬、肥満気味1.4
成犬、妊娠1~4週2
成犬、妊娠5~6週2.5
成犬、妊娠7~8週3
成犬、授乳期4~8
シニア犬、去勢・避妊なし1.4
シニア犬、去勢・避妊あり1.2

超小型犬の場合は1か月およそ9,000円で買える

3kg超小型犬の場合は1か月およそ9,000円でブッチドッグフードが買えます。

仮に3kgの超小型犬にブッチを与えると、1日以下の給与量が必要になります。

  • 3×3×3=27
  • 27×√√=2.27…
  • 2.27…×70=158
  • 158×1.5=237
  • 237÷116=2.04…
  • 2.04…×100=204

3kgの超小型犬の場合

上記の計算式から3kgの超小型犬に必要な1日の給与量は204gなので、ブッチ1本あたり2kgで割ると、およそ9日間で1本食べきる計算です。

1か月約30日で計算すると超小型犬に必要なブッチの給与量は、およそ3本です。

通常価格の2,860円/2kg×3=8,580円なので、超小型犬の場合は1か月8,580円かかります。

小型犬の場合は1か月およそ17,000円で買える

7kgの小型犬の場合は、1か月およそ17,160円でブッチドッグフードが買えます。

仮に7kgの小型犬にブッチを与えると、1日以下の給与量が必要になります。

  • 7×7×7=343
  • 343×√√=4.30…
  • 4.30…×70=301
  • 301×1.5=451.5
  • 451.5÷116=3.89…
  • 3.89…×100=389

7kgの小型犬の場合

7kgの小型犬にブッチドッグフードを与える場合、1日389gなので、30日計算すると11,670gになります。

上記の11,670gを2kgで割ると、小型犬に必要な1か月のブッチは約6本です。

通常価格2,860円/2kg×6=17,160なので、小型犬の場合は1か月17,160円かかります。

中型犬の場合は1か月およそ23,000円で買える

10kgの中型犬の場合は1か月およそ22,880円でブッチドッグフードが買えます。

仮に10kgの中型犬にブッチを与えると、1日以下の給与量が必要になります。

  • 10×10×10=1,000
  • 1,000×√√=5.623
  • 5.623…×70=383.63
  • 393…×1.5=589.5
  • 589.5÷116=5.077…
  • 5.077…×100=507

10kgの中型犬の場合

10kgの中型犬の場合、1日に必要なブッチドッグフードの給与量は507なので、30日計算すると15,210gです。

15,210g÷2kg=7.605で1か月約8本のブッチが必要になります。

通常価格2,860円/2kg×8=22,880で、10kg中型犬の場合1か月22,880円かかります。

1か月2,3000円程度は少し高いね。

大型犬の場合は1か月およそ50,000円で買える

30kg大型犬の場合は1か月およそ50,000円でブッチドッグフードが買えます。

仮に30kgの中型犬にブッチを与えると、1日以下の給与量が必要になります。

  • 30×30×30=27,000
  • 27,000×√√=12.81…
  • 12.81…×70=897.3…
  • 897…×1.5=1,345…
  • 1,345…÷116=11.60…
  • 11.60…×100=1,160…

30kg大型犬の場合

30kgの大型犬の場合、1日に必要な給与量は1,160gです。

ブッチ2kgをおよそ2日で食べきるため、1か月の給与量は34,800gとなり、約18本必要になります。

通常価格2,860円/2kg×18=51,480で、30kg大型犬の場合1か月およそ51,480円かかります。

体重が増えるほど1か月にかかるブッチドッグフードの給与量が必要になるから、費用も大きくなるよ。

ブッチドッグフードを最安値で購入できるのはどこ?

ブッチドッグフードを最安値で購入できるのはどこ?

ブッチドッグフードは通常価格2,860円/2kgですが、どこで買うのがお得なのでしょうか。

品質の高いブッチドッグフードをお得に購入するためにも、最安値で購入できる店舗を知っておきましょう。

ブッチドッグフード取扱店舗一覧

ブッチドッグフードの取扱がある店舗は以下の通りです。

スクロール可能→
店舗名場所
ペットフォレスト一部店舗
金鳥園秋田県秋田市
ドッグサロンアンジュ栃木県小山市
犬ごころららぽーとTOKYO-BAY千葉県
カムカム・ラブー千葉県浦安市
ペットウィズ東京都渋谷区
ペットウィズ東京都吉祥寺
MAMMY東京都小平市
PETDESIGN東京都自由が丘
ディスワン愛知県小牧
PETDESIGN愛知県長久手
京都ペット病院京都府京都市中央区
トリミングドッグホテルRYO&REI大阪府深江橋
わん子ん家ひまカフェ大阪府都島区
PETDESIGN大分県

15店舗でブッチドッグフードを取り扱っています。

店舗購入だと通常価格での販売なので、お得とは言えませんよね。

ブッチドッグフードのネット販売価格を公式サイトと比較

次にネット販売と公式サイトの料金を以下の表に比較しました。

スクロール可能→
店名価格(税込)差額
Amazon6,380円/1.6kg3,806円
楽天3,580円/2kg1,006円
Yahoo!ショッピング3,780円/2kg1,206円
公式サイト(定期価格)2,574円/2kg

Amazonや楽天より、公式サイトからブッチドッグフードを定期便で購入したほうが安いです。

Amazonと公式サイトの差額はおよそ4,000円ありました。

4,000円あればもう1本公式サイトでブッチドッグフードを購入できますよね。

上記のことから公式サイトでブッチドッグフードを買うのが1番お得だといえます。

公式サイトの初回トライアルなら3,000円でお得に買える

公式サイトなら初回トライアルで2kg×3本のブッチドッグフードを送料無料の3,000円のみで買えます。

2kg3本を通常価格で購入すると約8,000円なので、初回トライアルが1番お得です。

ブッチドッグフードの購入を検討している飼い主さんは、公式サイトから初回トライアルを申し込みお得に購入しましょう。

初回お試し価格は1世帯1回、初回注文に限られるため2回目以降はトライアルの申し込みはできません。

ブッチドッグフードの効果や愛犬の食いつきを確かめたい飼い主さんは、初回のみ2kg3本が3,000円で買えるお得なトライアルをおすすめします。

公式サイトから定期便で購入すれば2,574円/2kgでお得に買える

トライアルで愛犬の体調や食いつきに問題がないとわかれば、公式サイトから定期便でブッチドッグフードを購入すればお得になります。

公式サイトから定期便で購入すれば、通常価格の10%オフでブッチドッグフード2kgが2,574円で買えます。

さらに、公式サイトから6,600円以上まとめ買いすると送料無料になります。

通常価格2,860円なので、286円お得に買える仕組みです。

仮に3本まとめ買いすれば、送料無料かつ割引適用で通常価格よりおよそ1,000円安く買えます。

ブッチドッグフードの評判5選を紹介

ブッチドッグフードの評判

ブッチドッグフードは食いつきがよく高品質なドッグフードですが、購入前に評判を知っておきたいですよね。

そこで、ここからはブッチドッグフードの評判を紹介します。

毎回完食してくれる

毎回すぐに完食です。これからもブッチですね

楽天

毎回完食してくれるとの高評価がみられました。

ブッチは生肉に近い水分量を保ち、原材料に多くの肉を使用しているため、愛犬の食いつきが違います。

さらに人口添加物不使用で、調味料・香料・着色料・保存料を一切使用していないので、肉の味や匂いをそのまま感じることで愛犬の食いつきを促します。

値段も高くなく高品質

お試しでブラックを購入して食べさせてみたところ、これまでの苦労はなんだったのかってほどすごい勢いで完食して。

これなら大丈夫だろうと今回3本セットで購入させてもらいました。

物もとても良い品質だと思いますしそう考えるとお値段も決して高くはないのだと今は思います。

楽天

高品質で安心なブッチドッグフードなら値段も高くないとの声がありました。

色々なドッグフードを試したけれど、なかなか理想のものに出会えずに苦労された飼い主さんのようですね。

あれもこれもと品質の高いドッグフードを試していると出費ばかり重なり、愛犬が食べてくれないと残念ながら処分することになります。

ブッチドッグフードなら、食いつき改善効果が期待できるので、無駄な出費を重ねずに済みますよ。

ブッチが入っている時は食いつきが良い

これをいつものカリカリにまぜてあげてますが、ブッチが入っている時と入っていない時ではくいつきが違います。

楽天

ブッチとほかのドライフードを混ぜて与えている飼い主さんのようです。

筆者の場合も同様なのですが、確かにブッチが入っている時は食いつきが良いです。

もともと犬は肉食なので、より生肉に近い高たんぱくのブッチを好む傾向にあります。

ブッチなら動物性タンパク質の割合は最大92%なので、食いつきが良いのは間違いありません。

好き嫌いが激しくてもブッチは喜んで食べる

うちの犬は好き嫌い激しくて、ブッチだけは喜んで食べます。

楽天

好き嫌いの激しい犬でもブッチだけは喜んで食べてくれるとの高評価がみられます。

100℃未満の低温で15分以内に蒸気加熱をしているため、好き嫌いの激しい愛犬でも素材本来の香りに喜んで食べてくれるでしょう。

老犬の体調にも良い

老犬用に購入。食いつきいいです。体調も良好

楽天

シニア犬の食いつき改善にも効果がみられたとの評判があります。

シニア犬になると、味や匂いの強いドッグフードを好む傾向にあり、今までのドッグフードを食べなくなるケースがあります。

ドッグフードを食べないと、体調が心配ですよね。

ブッチなら、シニア犬にも優しい水分量最大75%なので、消化吸収をサポートします。

さらに、健康に欠かせないオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸が含まれているため、愛犬の健康維持効果が期待できます。

ブッチドッグフードに関するよくある質問

ブッチドッグフードに関するよくある質問

ここからは、ブッチドッグフードに関するよくある質問を紹介していきます。

ブッチドッグフードの購入を検討している飼い主さんはぜひ参考にしてください。

ブッチドッグフードの安全性は?

ブッチドッグフードは、獣医師もおすすめする確かな安全性のあるドッグフードです。

以下はブッチドッグフードの原材料です。

ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%、フィッシュ(サバ&マグロ)、野菜類(人参、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米、凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD、E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)

※ブラック・レーベル

ブッチドッグフードに愛犬の健康を害する人口添加物や、消化に負担のかかるグルテンは一切使用されていません。

さらに肉だけでは得られない栄養素をバランス良く補えるように、野菜類などが豊富に含まれています。

しかも、ニュージーランドの第1次産業省による厳しい検査基準をクリアしたヒューマングレードの原材料のみを使用しているため、確かな安全性のあるドッグフードだといえます。

ヒューマングレードとは

  • 人間と同レベル
  • 人間が食べても安全なレベル

厳しい検査をクリアしたヒューマングレードの原材料で製造されているブッチドッグフードは確かな安全性があるよ。

ブッチドッグフードのデメリットは?

ブッチドッグフードのデメリットは値段が高いことです。

愛犬の給与量によりますが、一般的なドライフードと比較すると高いと感じる飼い主さんが多いです。

小型犬では1か月およそ17,000円なので、そこまで高くないですが、大型犬にブッチのみを与える場合は高いと感じるかもしれません。

ブッチはトッピングとしても優秀なドッグフードなので、ドライフードと混ぜて与え、コスパを調整している飼い主さんが多いようです。

費用を抑えたい飼い主さんは以下のドッグフードにトッピングするのがおすすめです。

スクロールできます
商品名価格
プレミアムドッグフード『モグワン』3,920円/1.8kg
高級グレインフリードッグフード『カナガン』4,237円/2kg
中型・大型犬に嬉しい高級グレインフリードッグフード
『ネルソンズ』
6,864円/5kg
馬刺し専門店がつくる「馬肉ドッグフード」2,970円/1kg

上記のドッグフードはどれも高品質で愛犬の健康を考え抜いて製造された良質なドッグフードです。

カナガンやモグワンは、口の小さい小型犬や噛む力の弱いパピー期やシニア犬におすすめです。

ネルソンズは粒が大きく中型犬や大型犬に食べやすいように配慮されており、5kgで6,864円でコスパを抑えたい飼い主さんに最適です。

馬肉ドッグフードは九州の工場で製造されている国産のドッグフードなので、国産にこだわりたい全ての飼い主さんにおすすめです。

ブッチのトッピングに悩んでいる飼い主さんは、ぜひ参考にしてください。

どのドッグフードも高品質だから安心して愛犬に与えられるよ。

ブッチドッグフードは尿路結石に効果的って本当?

ブッチは水分量75%以上なので、水分不足で起きやすい尿路結石に効果的です。

普段から水を飲まない愛犬の場合、ミネラル濃度が高まり結石ができやすくなります。

日頃から水をあまり飲まない愛犬に、水分量たっぷりのブッチドッグフードを与えると尿路結石になりにくいといえます。

水分補給のほかにも、トイレ環境を整えることも尿路結石の予防に効果的です。

とくにドライフードを食べている愛犬には、ブッチをトッピングで与える工夫をしましょう。

ブッチドッグフードはどのくらいもつ?

ブッチは開封前ならおよそ9か月もちます。

開封後は冷蔵庫保存なら7~10日程度、冷凍保存した場合はおよそ6ヶ月もちます。

まとめ買いした時や食べきれない時は、小分けにカットして冷凍保存がおすすめです。

ブッチドッグフードを与えると太る?

ブッチは116Kcal/100gなので、低カロリーでダイエットに最適です。

ただし、ほかのドッグフードよりも栄養素が高いため、1日の給与量計算をせずに与えると栄養過多で太る可能性があります。

ブッチの給与量は愛犬の体重や活動量によって異なるので、1日の給与量をしっかり計算しましょう。

ブッチ給与量の計算式はこちらです。

ブッチ給与量計算式
  1. 愛犬の体重×3(体重×体重×体重)
  2. 1で出た数字に√を2回かける(押す)
  3. 2で出た数字に70をかける
  4. 3で出た数字に活動係数をかける(1.2~3.0)
  5. 4で出た数字をブッチの100gカロリー116Kcalでわる
  6. 5で出た数字に100をかける

スマホの計算機能や計算機でかんたんに1日のブッチ給与量がわかります。

まとめ|ブッチドッグフードは1か月およそ9,000円~50,000円で買える

ブッチドッグフードは1か月およそ9,000円~50,000円で買える

ブッチドッグフードだけを与える場合、1か月いくらかかるのか紹介しました。

また、最安値でブッチを購入するなら公式サイトから初回トライアルがお得だとお伝えしました。

本記事の要点
  • ブッチドッグフードは犬種によるが1か月およそ9,000~50,000円で買える
  • Amazonや楽天と比較すると公式サイトが安い
  • ブッチ公式サイトから初回トライアルを申し込めば3,000円のみで買える
  • 費用を抑えたい飼い主さんはトッピングとしてブッチを食べさせるのもあり

ブッチドッグフードは食いつきが良く高品質で安心なドッグフードです。

愛犬の食いつきを改善したい飼い主さん、健康維持をしたい飼い主さんにおすすめです。

ブッチはAmazonや楽天で買うと高いため、公式サイトから初回トライアルでお得に購入するのがおすすめです。

また、費用を抑えたい飼い主さんは、トッピングとしてブッチを与えるのもありですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次